最近のこと

 

 全然涼しくならない毎日にまだまだ夏をしてていいのかなという不安と、迫り来る9月を目の前にいつまでも現実から目を逸らすのはやめよう、という気持ちと。盆の帰省から頭がずーっとぼーっとしている、何も過ごしてない気分、何もやっていない気分。

 

 

 本を読んで、映画を見て、音楽を聴いて、酒を飲んで、人に言ったら良い暮らししてんな幸せだなって思われるかもしれないけど何か満たされないこの感じ、苦手だな、

 

 

 髪を切った自分に違和感を感じて、鏡を見たくない生活が始まった、これだけで気分が萎えるから人なんて滅茶苦茶弱い、いつまでも子供ではいたくない、大人に早くなりたい、と18歳の頃からずっと思っていたけど 家族の前に立つとすぐに末っ子の自分になってしまうのが自分でもわかって、いつになったら大人になった姿を見せられるかわかんないな、

 

 

 ライブハウスは憧れの人に会いに行く場所、17の時にスペースシャワーTVandymori のライブを観てから俺もいつかライブハウスに小山田壮平を観に行くんだって心に決めていた、ようやくこの秋観にいける、いざ行くとなったら困る、観たいけど観たくない、観たら絶望してしまいそうで怖い、小山田壮平という憧れに出逢ったあとに、自分で自分という人間を観た時にどれだけ魅力的だと思えるか怖い、もしかしたらこんな俺はダメなんじゃないかと悲しくなってしまうかもしれない、それだけは嫌だ、今のこの音楽をやっている時間が大好きだから

 ライブハウスは友達に会いに行く場所でも飲みに行く場所でもない、僕の中では、憧れの人に会いに行く場所だ、だから僕もみんなのそれになれるように頑張る、ひとりだろうと、友達と一緒だろうと、遠くから駆け付けようと、男だろうが女だろうが何歳だろうが、僕が歌ってみんなか聴いているあの時間だけは一対一である、その時間を失いたくない、

 小山田壮平と一対一になったとき、何を受け取るか、今から楽しみだし怖い、だけど何か変わりたくてこの重い腰をあげた、だからその瞬間からまた上野大樹が変わると良いな、良い方向に

 

 

 上野大樹は酒飲み、というイメージが定着していてびっくり、20歳を過ぎてもう少しで丸2年、まだまだお酒を飲むことが習慣化していないから酔っ払うと嬉しくなってついつい報告してしまう、呟いてしまう、こういう意味ではまだまだ酒飲みにはなれていないのかもしれない、お酒はそんなに好きじゃないけどお酒の席が大好きなだけ、楽しくなる感じ、嬉しくなる感じ、曝け出す感じ、ステージ前、ステージ中はお酒を飲んだことは人生で一回もないんだけど、いつかステージで飲みながらやりたいね、楽しくなる感じ、嬉しくなる感じ、曝け出す感じ、あれをみんなともやりたいね

 

 

 最後に、ニューアコ決まりました、嬉しいね、突然電話が来てそのことを知らされて、スケジュール確認したら大阪の日の前で大丈夫かなって。みんなが喜んでくれることも本当に嬉しい。選ばれたことより嬉しい。

 

 

 

 上野大樹になる、最近はこの想いが強い、なろうと思ってなる、なりたくてなる、自分が自分を尊敬出来るような自分に、自分が自分を目指せるような自分に、なる、理想の自分になるとはすこし違うこの感じ、やりながらで良いから歩きながらで良いから道を探す、そしていつか誰かが上野大樹になりたい、と言ってもらえるように、まずは自分が上野大樹を目指そうと思う、だからみんなも上野大樹を見続けていて欲しい、立派な上野大樹になれるかどうか

 

 

 今日の話はここまで、最近長い文章を書いていなくてモヤモヤしていたのでスッキリ、(全部は書けてないけどね)

 

 

 また来月、自主企画で会える日まで、アディオス〜!!

 

 

上野大樹